YS-54の日記帳です。
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    先日の件のつづき
    category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
    0
      先日の件のつづきです。詳しくはこちらのエントリーをどうぞ:
      http://ys-54.jugem.jp/?eid=132
      Vectorに行なっていた質問について、回答がありましたので、報告させていただきます。

      ――不正使用対策(所謂Warez)について、ファイル掲載基準への問題は特にないそうです。
      ただ、利用者への混乱を防ぐために、対策機能を具備していることについて、ドキュメントなどに明記するように、とのことです。

      上記の回答をいただきましたので、これに従って、今後の計画を実行して参ります。遅れている部分があるので、早いところケリをつけて、公開まで進められるようにします。

      それにしても、開発開始からもうじき1年。内容が多いとはいえ、初版完成までにはまだまだ時間がかかることを思い知らされます。あとどれだけかかることやら…。
      - | - | - | - | PAGE TOP↑
      【レポート】オープンソースカンファレンス2014 Hamanako
      category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
      0
        3月22日、浜松市市民協働センターで「オープンソースカンファレンス2014 Hamanako」が開催されました。
        私ことYS-54は、一ユーザーとして今回参加しましたので、そのときのレポートを公開します。
        続きを読む >>
        - | - | - | - | PAGE TOP↑
        さよなら2013年
        category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
        0
          2013年もあと5時間半ほどで終わろうとしています(この記事が投稿された時点で)。ことしは珍しく、「ダウンタウンのガキの使い『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時』」を見ています。普段は「紅白歌合戦」なのですが、一応は事情あって、ということにします。

          さて、来年はサイト開設10周年という、私にとっては一つの節目を迎える年になります。さらに、新作恋愛アドベンチャーゲーム「僕の夏休み2015」(仮称)のβ1版公開に向けて、開発も順調です。体調管理には十分注意して頑張りますので、これからもよろしくお願いします。と言いつつも、春先は花粉症に苦しめられるのですが…。

          では良いお年を!
          - | - | - | - | PAGE TOP↑
          あと7日…
          category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
          0
            2013年もあと7日で終わろうとしています。現在の「僕の夏休み2015」(仮称)について、現状を報告します。

            現在、開発は12%完了しています。これは開発が停滞しているわけではなく、開発と同時にデバッグと修正箇所の反映、フローチャート及びシステム全体の経路テストも行なっているためです。開発に取れる時間は2週間に一度ぐらいなので、このペースで行けば、2014年上半期の終わりごろにはβ第1版を公開できると思います。
            ただ、株式会社ベクターとのレジ作者登録、素材提供サイトへの使用報告(場合によっては権利関係の確認)、それにバグの修正が完了していないので、これらがすべて終わるまでは公開できない状態です。未完成の状態で一度公開するとはいえ、プレイヤーの方々に迷惑をかけるような真似は出来ないし、したくないと考えています。

            また報告できる機会がありましたら、随時ブログ及びサイト内のプレスリリースを更新していきますので、是非ご覧ください。

            2013年最後の投稿は、12月31日ごろとなります。今年はどんなネタを取り上げようかな…。
            - | - | - | - | PAGE TOP↑
            【メモ】Microsoft Windows 8アップグレードインストールについて
            category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
            0
              きのう、サイトで「手元にあるWindows 8 Pro」について触れましたが、その後直ちにアップグレードインストールを行ってみました。以下、YS-54が見たことを元に、個人的なメモ程度でさらっと流します。

              一言で言えば、「熟練者でもミスをすれば即リカバリ」です。
              • 自作パソコンならそんなことは起きないと思いますが、メーカー製パソコンを使用している方は、アップグレードインストール(以下「アップグレード」)はリスキーであると思います。
              • アップグレード時に、互換性のないアプリケーションについては開始前にアンインストールするよう促されますが、この中にはアンインストールすると再インストールできないアプリケーションが中にはあります(富士通製パソコンの場合は「バックアップナビ」などが挙げられます)。もし、どうしても再インストールしたい場合はメーカー付属のリカバリディスクなどを使わなければなりません(メーカーによっては付属していないこともあります)。即ち、Cドライブのデータを一回全消去することになります。
              • また、Windows 8のアップグレード中にブルースクリーンに遭遇した場合、アップグレードは失敗となり、元の環境が「可能な限り」復元されます。「可能な限り」なので、そのまま使い続けると、いずれはオペレーティングシステムが不安定になる可能性があります。また、二度と再インストールできないがどうしてもしたいアプリケーションがある場合は、やはりリカバリせざるを得ません。
              • ほか、モノにもよりますが、あるガジェットが実行された状態でインストールを行った場合、アップグレードが失敗するケースもあるようです。なので、アップグレード前にガジェットは全部終了するのが望ましいでしょう(いずれにせよWindows 8では使えませんので)。
              従って、メーカーからの注意事項をよく読み理解した上で、リカバリせざるを得ない状態になってもいいように、バックアップは必ずとっておきましょう。なくて困ることはあっても、あって困ることはありません。
              もし注意事項をよく読んでもわからない場合は、「導入アシスタント」プログラムが発表されることがありますので、それを利用するのもひとつの手です。
              - | - | - | - | PAGE TOP↑
              経年退役によるパソコンの買い替えについて
              category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
              0
                去る9月13日、パソコンを買い換えました。これ以上Windows Updateを適用できるほどハードディスクの空き容量がなくなったので、予定よりも1年ほど早く経年退役させました。
                富士通FMV ESPRIMO FH50/HNです。分類としては「2012年夏カスタムメイドモデル」となりますが、メモリの交換を行ったので、「2012年夏カスタムメイドモデル改」となります。
                コンセプトは「10年先も通用するコンピュータ」です。といっても、パソコンは今後も高性能化が進むので、あっという間に陳腐化してしまいます。それでも、5年後も安定して使用できるほどの性能は確保してあります。それを見越して、こつこつと貯金をしてきました。

                スペックについて紹介をしつつ、15日使用した感想を載せます。

                ・オペレーティングシステム
                 Microsoft Windows 7 Home Premium Srevice Pack 1 (64ビットオペレーティングシステム)
                →我が家初の64ビットコンピュータです。今年2月に「Windows 7はやってこない」と書いたのですが、来ました。
                使い勝手はVistaとあまり変わりません。

                ・CPU
                 Intel Core i5-3210M 2.50GHz
                →2コア4スレッド搭載のCPUなので、処理速度は速いです。後述のメモリと組み合わせて、プログラムを安定して動作させることができます。
                カスタムメイドモデルで「テレビ機能なし」を選択できるCPUはこれが限界でした。モデルとしては最速のi7にすると、どうしてもテレビ機能をつけなければならないので…。

                ・メモリ
                 8.0GB → 16.0GB
                →もともとは純正のメモリを載せていたのですが、Corsair VENGEANCE CMSX16GX3M2A1600C10に交換しました。浜松市内のパソコンパーツショップ、豊橋市内のエディオンで探しても見つからなかったので、価格.comで最安値だったTSUKUMOで購入しました。
                CPUに最適化したつくりとなっているので、問題なく動作しています。

                ・ハードディスク
                 2.0TB
                →内蔵のものとしては初のテラバイトハードディスクです。
                C・Dドライブを半分ずつにしています。

                ・光学ドライブ
                 PIONEER BD-RW BDR-TD04
                →これも内蔵のものとしては初のブルーレイディスクドライブです。
                データ保存の目的では、まだブルーレイディスクを活用できていません。

                このパソコンは、Microsoft Windows 8 pro優待アップグレードキャンペーンの対象となっていますので、10月26日以降に参加する予定です。富士通でもOSのサポートはするとのことです。したがって、「僕の夏休み2010」の未開発部分は、着手していますが一時中断しています。LiveMakerとHot Soup ProcessorがWindows 8に対応するのを待って再開させたく思っています。対応に時間はかかっても、なんとしてでも来年の春の終わりには未開発部分の開発完了を目指します。
                - | - | - | - | PAGE TOP↑
                公開断念
                category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
                0
                  恋愛アドベンチャーゲーム「僕の夏休み〜友達以上恋人以上〜」と「僕の夏休み2010〜20番目の夏〜」について、ことしの夏に公開する予定でいましたが、ウェブサイトの復旧がまだ完了していないため、公開を断念することにしました。
                  ことしの秋から「僕の夏休み2010」については、最後まで残った開発中断部分を開発を再開し、だいたい来年の浜松まつりの開催期間終了までには仕上げる予定です(遅くとも来年春の終わりまでには仕上がっていることが望ましい)。
                  サイトについては以前のCMSのMySQLデータベースファイルが根こそぎ破壊されているため、完全な復旧は不可能です。そのため、「ここはどういうふうにやっていたっけ?」と思い出しながら少しずつ進めていきます。また、ドメイン・サーバーの契約更新が11月中旬にやってくるので、その際に、サーバーごとに散らしたサイトをまた1つのサーバーに集結させます。

                  来年こそは何とかします。
                  - | - | - | - | PAGE TOP↑
                  2012年6月21日
                  category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
                  0
                    すでにサイトでも報告しております通り、現在、本来のサイトが表示されない不具合が発生しています。
                    トップページは申し訳程度のHTMLファイルを設置し、PHPファイルのパーミッションをアクセスできないように変更しましたが、この不具合がいつまで続くかわかりません。トップページにも記しましたが、改善が見られなければサーバー移転・Geeklogのアップデートも検討しています。

                    プログラムの公開は予定通り行うつもりですが、サイトへの反映は大幅に遅れる見通しです。予定していた取扱説明書の改稿も、しばらく延期となります。

                    …早く改善してほしいです。
                    - | - | - | - | PAGE TOP↑
                    先日の記事の一部解説
                    category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
                    0
                      先日、「FMV DESKPOWER EK30XNを来年で経年退役させる」と書きましたが、ことしの活動予定としては、今まで作ったプログラムのメンテナンス程度になると思います。たぶん、新作を出す予定はありません。

                      この数年で、FMV DESKPOWER EK30XNについては、タスクマネージャなしでは満足に動作してくれない状態です。常に何かがフリーズする。常に何かがメモリリークする。そんな感じなのです。去年は節電のため3カ月超にわたり使用を停止しましたが、それとは関係なく、ただの経年劣化であると考えています(実際に内蔵スピーカーの右チャンネル部分が壊れていますからね)。

                      以前パソコンが壊れたときは、販売年数がそんなに経っていないこともあって、(値段は下がりましたが)そこそこの価格で下取ってもらえました。しかし、今使っているモデルはカスタムメイドモデルなので、下取ってもらえないのです。つまり、「資源有効利用促進法」に則ってリサイクルに出さなければなりません。その費用も考えないといけないので、高いお金をつぎ込まないと次のパソコンは手に入らないのです。

                      使用状況からして、「もうここまで使ってきたんだから、充分元は取れたはず。ここらで壊れてもいいんじゃないの?」と思ってもいますが、富士通のパソコンは堅牢という言葉にふさわしく、なかなか壊れません。まあ、有償修理期限ギリギリまで使うつもりですけど。

                      さて、そろそろ取りかかるとしますか…。
                      - | - | - | - | PAGE TOP↑
                      Atelier YS-54全体のアクセス障害について
                      category: JUGEM/YS-54 Diary | author: YS-54
                      0
                        最初の内はうまくいっていた移転作業なんですが、一度設定ミスを犯すとCMSから締め出されてしまうのは、やっぱり辛いです。
                        現在、ドメインの仕向け先を前のサーバーに戻していますが、まだ完了していません。たぶん、今夜中は復旧しないかと思います。最悪の場合、明日の夜まで復旧しない可能性があることも覚悟してください。明日の夜までに復旧していなかった場合は、ドメインウェブ設定を一度解除してみます。

                        やっぱり、同一のサーバーでアップグレードしていくのが近道なのかもしれませんね。
                        しかしながら、アップグレードのノウハウはつかめてきたと思います…。

                        では、復旧するまで、しばらくお待ちください。

                        【2011年10月25日21時15分 追記】

                        ドメインウェブ設定(戻し)が完了し、サイトが正常に表示されていること、ログイン・アウトが正常に出来ることを確認しました。
                        これ以降は、Atelier YS-54のほうでお知らせしたいと思います。
                        - | - | - | - | PAGE TOP↑
                        new old
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        LINKS
                        PROFILE
                        OTHERS
                        SEARCH