YS-54の日記帳です。
<< まいさか鉄道文化むらからのコンテンツ継承について | main | 4月にあったこと >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    【トラックバックBOX】卒業式で歌ったのは?
    category: JUGEM/トラックバックBOX | author: YS-54
    0
       しばらくお知らせや近況等を報告していましたが、ここのところトラックバックBOXだけは覗いてこなかったような気がします。とりあえず回答…。

       私が通っていた中学校(当然公立です)の卒業式では、「仰げば尊し」と、歌のプレゼントとしてKiroroの「未来へ」を歌いました。「仰げば尊し」は、卒業式の歌の中ではメジャーな方でしょうか?「未来へ」も、そうかなとは内心思っていますが…。
       卒業式には、1年生も2年生も参加しなければなりませんでした。しかも「仰げば尊し」の歌い方にはおそらくこの中学校にしかないと思う伝統がありました。その歌い方はこうです。1番を卒業生が歌い、ほとんど知られていないと言われる2番は在校生が歌う。最後の3番は、卒業生と在校生が一緒に歌う。このようになっていました。
       私が卒業したとき、「仰げば尊し」、「校歌斉唱」までは特に問題なく進んでいきました。特に最後の「未来へ」では感極まって号泣してしまい、最後の方ではほとんど歌えていませんでした。それ以前に、最後の挨拶ですらまともでなかった(=目に熱いものがこみ上げていたものと思われます)ことを、今でもよく覚えています。

       時が経って、私の通っていた高校の卒業礼拝(=卒業式)では、「讃美歌439番」を歌いました。私はキリスト教系高等学校(プロテスタント派)を卒業していますので、他の高校とは違う特色がありました。まず、校長先生が必ず何かコメントしてくださいました。しかも前述の「讃美歌439番」を讃美し終えた後、牧師さんが必ず祈祷してくれました(私が卒業するときは高校の宗教主任が執り行いました)。高校の卒業礼拝は厳粛に挙行されたものの、卒業しても路頭に迷わぬように力強く送り出してくれるイメージがありました。
       卒業式の参加は、1年生は部活動に所属している生徒のみ、2年生は強制になっていました。私は1年生のときに陸上部に入部したので、強制的に出席することになっていました。しかも陸上部は当時私一人だったということもあって、私は卒業していく元陸上部の3年生を見送ることになりました。

       …現在私は大学2年生をもうすぐ修了するところとなりましたが、現在に至るまで中学・高校で共にしてきた仲間と会うことはありません。特に中学のクラスメートについては、名前も顔も覚えていないほどです。「名前も顔を忘れたのだから、行っても仕方がないだろう」と、成人式には出席せず、同窓会にも出席しませんでした。程なくして準夜勤のアルバイト先にて20歳の誕生日を迎えたわけです。
       こうして記事を書いていると、思い出したことも結構多かったりします。特に後半の高校の卒業礼拝については、陸上部のことをたくさん思い出してしまいました。陸上部のことについては、後日本ブログ上でご紹介したいと思います。

      ネタ元:トラックバックBOX | 卒業式で歌ったのは?
      - | - | - | - | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | - | - | PAGE TOP↑
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        SEARCH